AWD自転車

ペダルをこぐと、前後輪が等速で回る

カンタンに説明すると、AWD自転車のペダルに付いているギアとチェーンが、後輪だけでなく前輪を回すチェーンにもつながっています。

普通の自転車では後輪しか回らないところ、は後輪と前輪が同時に回り、走行性能の向上を狙っているのです。

専用チェーンとパーツを駆使したAWDシステムを使用することにより、後輪の駆動を前輪の駆動へとつなげ、前輪と後輪の駆動を等速で同期されることに成功したオリジナルのAWD自転車。

後輪から前輪へと駆動力を伝達させる専用チェーンは、サビに強いCPチェーンを採用。常時全輪駆動を実現するために開発した、オリジナルフレーム、フォーク、そして二輪駆動専用パーツで構成されます。

駆動力を伝達する各部品を保護するためのチェーンパイプやギアカバーの形状を見直し、安全なAWD自転車を実現。

AWD駆動チェーンのチェーンラインを確保するダブルギアにより、駆動力を安定的に等速ジョイントへ伝えます。

一般的な自転車ではふらつきがちな状況、たとえばこぎ出しの直後や急な坂道を登るときなど、スピードが遅くなる状態でもふらつきを最小限に止めてくれるところもAWDのメリットの1つ。

前作と同様、後輪の駆動力を前輪へ伝達させ、前輪も推進力を発揮する独自の常時全輪駆動システムを搭載。

耐久性に優れた専用設計のオリジナルのクロモリ鋼フレームと、屈強なフロントフォークを採用します。

ーーーーーー

この夏、自動車ブランドのSUBARUからAWD(All Wheel Drive=常時全輪駆動)の自転車が発売されます。

SUBARUは長年にわたってAWD車の開発や販売で定評があり、AWDのイメージが強いことから、日本で唯一の二輪駆動自転車メーカー「DOUBLE」とのコラボによりAWDの自転車が企画されました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です