余裕だな

樋田容疑者、道の駅関係者に感謝の手紙

中国新聞社

2018/10/01

大阪府警富田林署から逃走した無職樋田淳也容疑者(30)が逮捕された事件で、9月27日まで約10日間野宿するなどしていた山口県周防大島町の道の駅「サザンセトとうわ」で関係者に「最高の思い出ができた」などと感謝の気持ちを書いた手紙を渡していたことが1日、分かった。

島の印象やサイクリストが集まる施設にするための助言も添えていた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です