神奈川県民のソウルフードは

神奈川県民のソウルフードはシウマイと「ハングリータイガー」のハンバーグ

2019/03/04(月)

神奈川県、いや、横浜市民のソウルフードといえば崎陽軒のシウマイですが、「ハングリータイガー」のハンバーグも忘れてはいけません。

東京都のグルメを紹介する当サイトですが、今回は東京から近い横浜の伝説的グルメをご紹介します。

・2時間待ちもありえるほどの人気

この「ハングリータイガー」は神奈川県内に複数の店舗を持ち、特に横浜市内の店舗では、食事時になると2時間待ちもありえるほどの人気っぷり。

・適度に中心部まで加熱されている

2時間以上待ってでも食べたいその味は、確かに間違いないものです。ジューシーでありながら油っぽくなく、表面はカリカリで香ばしく、適度に中心部まで加熱されているためふわっとした食感も堪能できます。

・より食べやすい均一サイズに統一か

かつてはもっと大きなサイズのハンバーグが用意されていた「ハングリータイガー」ですが、人気が高まり、多くの人たちが訪れるようになり、より食べやすい均一サイズに統一したのだと思われます。

・実は付け合わせの野菜ソテーが美味しい

ちなみに「ハングリータイガー」のハンバーグですが、実は付け合わせの野菜ソテーが美味しいと評判です。実際に食べればわかりますが、他店にはない、独特な濃厚テイストをしていますよ。

横浜に行ったら「ハングリータイガー」に立ち寄ってほしいと強く思いますが、非常に混雑していますので、店頭に早めに行き、予約をしてから他の用事を済ませる流れが良いでしょう。電話予約はできませんが、店頭では予約が可能なのです。
ーーーーーーーーー

神奈川通

神奈川県の高級ステーキ店がハングリータイガー

肉の万世のようなのか

崎陽軒のシューマイと

朝鮮人ラーメン家系

鳩サブレ

海軍カレー

とかで神奈川通

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です