ゴーン容疑者妻、キャロルさんの要請に

ゴーン容疑者妻、キャロルさんの要請に「特別扱いしない。他の容疑者と同様に裁判にかけられるべき」

2019/04/09(火)

【パリ時事】フランス大統領府関係者は、日産自動車の前会長カルロス・ゴーン容疑者の妻キャロルさんが同容疑者の保釈に向けてマクロン大統領に介入を要請したことについて、「他の容疑者と同様に裁判にかけられるべきだ」と述べるにとどめ、特別な対応をしない考えを示した。

仏ラジオRTLが8日、報じた。

同関係者はRTLに対し、

「日本と同じくフランスの司法当局でも捜査が進んでいる。(司法の問題に)政府が口を出すことはない」と語った。

—–

複数パスポートの取り方

説明

イスラエルとアラブ諸国を頻繁に行き来する旅行者には、特例としてパスポートが2冊発給される場合があります。

イスラエルの出入国スタンプが有りますと、入国できないアラブの国がありますので。。。

国によってはパスポートの2重発行に柔軟に対応している国もあります。

ドイツ人やイギリス人が二つのパスポートを使い分けているのを、たまに見かけます。

アメリカ入国時などに、イスラム諸国の入国スタンプが多かったりすると、イミグレで時間を取られる場合があり、それを回避する目的や、やはりイスラエルとアラブの問題を回避するためにパスポートの2重発行を受けたりします。

アゼルバイジャンとアルメニアの関係やアメリカとキューバの関係のように、紛争を抱えていたり、国交が無かったりする場合などがあり、そういった場合、同じパスポートに両国のスタンプを押すことによりデメリットが生じることが想定される、このケースでもパスポートの2重発行が認められる国々もあります。

ーーーー

日本の場合はパスポートの2重発行には消極的ですが、例外として認められることがあると、どこかで見た記憶があります。

ビザ取得のために日数が掛かるのでパスポートが2冊必要というのは認められないと思います。

ビザ発給はたいていの国で、お金次第で早めの発給をしてくれます。

ーーーーーーーーー

私の娘は二重国籍なので2つのパスポートを持っています。

私の妻は外国籍で国籍は1つですが、一般旅券と公用旅券の2つのパスポートを持っている時期がありました。

どちらのパスポートを使うかは、ケースバイケースです。

娘の場合は、日本の出入国は日本のパスポートを使い、もう一つの国籍国への出入国はその国のパスポートを使います。

第三国への出入国の場合は、ビザが課されない方のパスポートを使います。

どちらのパスポートもビザ免除の場合は、日本のパスポートを使ったり、もう一つの国のパスポートだったりと、適当です。

ただ、ある国に入国する際、前の国の出国記録がないと指摘を受けたり、飛行機の搭乗手続きの際に次の国のビザがないと言われたりすることはありました。

そんな時は、もう一つのパスポートを見せて、二重国籍ですからと正直に申告し、それが問題とされたことはありません。

妻の場合は、業務渡航の場合は公用旅券、個人的な旅行の場合は、一般旅券と使い分けていました。

これまでに、ビザ申請をしている間に他のパスポートを使用した経験はないです。

2つのパスポートがあると、そういうことができるということは、この質問を見て
初めて気付きました。

私は、日本国籍のみなので、そういうことはできませんが、過去に6つの訪問予定国のビザを事前に取得して、日本を出発したことはありました。

予め予定がわかっていれば、出発日までに計画的にビザ取得はできるはずです。

この時は、数ヶ月前からビザ申請を1ヶ国づつ行っていきました。

滞在先の国で次の訪問国のビザ申請も何度かやりましたが、日程に余裕がないとできないですね。

ーーーーーー

日本人の場合、一般旅券と公用旅券(国会議員や公務員等が公務用に取得できるらしい)の事ではないかな?

日本国籍と他国籍の重国籍の場合、外国人登録証(来年7月からは在留カード)を取得できないので、他国パスポートで日本の入出国管理(イミグレ)を通過することはほぼ不可能だと思います。

外国人の重国籍者(日本以外の2カ国の国籍保有者)は知人にいますが、日本を入出国する場合は日本で登録している国籍(外国人登録証に記載されている国籍)のパスポートでの入出国とのことらしいです(イミグレで外国人登録証/再入国許可証を提示する必要があるため?)。

一般会社員の日本人だと、、複数パスポート所持は無理でしょうね。。

..ttp://law.e-gov.go.jp/htmldata/S26/S26HO267.html

(旅券の二重受給の禁止)

第四条の二 旅券の発給を受けた者は、その旅券が有効な限り、重ねて旅券の発給を受けることができない。

ただし、外務大臣又は領事官がその者の保護又は渡航の便宜のため特に必要があると認める場合は、この限りでない。

外務大臣/領事官が認める場合って、、どんな場合だろう??

ーーーー

複数のパスポートを持つことで国を転々とし、滞在期間を少なくすれば、どの国にも税金を払わなくてもいいというわけです。

ゴーン氏がやっていたことと同じ手法です。

外国の大企業、要するにグローバル主義の企業の重役はみんな複数のパスポートを持っています。

ーーーーーーーーー

中国のファーウェイの副社長はどうしてパスポートを7通も持っているのですか

中国事情に精通するノンフィクション作家の河添恵子氏は「複数の旅券を持ち歩くのは、中国共産党高級幹部や中国の企業幹部の常套(じょうとう)手段といわれる。

ファーウェイの成長には中国共産党が関わっており、今回の疑惑は、企業単体による不正というより、中国共産党による『秘密の特務』に関与した可能性がある」と分析する。

..ttps://www.zakzak.co.jp/soc/news/181211/soc1812110010-n2.html

やっぱり裏があったから、アメリカがひっとらえようとしたんだな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA