人気の「石切丸」兄弟刀

人気の「石切丸」兄弟刀、初の一般公開…有成作

2019/04/16

平安時代の刀工・三条有成(ありなり)作の日本刀(刃長約76センチ)が15日、井伊美術館(京都市東山区)で公開された。

有成作の刀はほかに、刀剣ブームの火付け役となったゲーム「刀剣乱舞」で人気の「石切丸」が唯一知られるが、今回の刀は個人の所蔵で、初の一般公開となる。

井伊美術館の井伊達夫館長(76)が大阪府内の個人宅で見つけ、約10年前に日本美術刀剣保存協会(東京)に鑑定を依頼。

形状が石切丸に酷似していることや、柄(つか)に収まる茎(なかご)に「有成」の銘があることから、石切丸の兄弟刀と判断された。

元々は、南北朝時代の武将・楠木正成ゆかりの金剛寺(大阪府河内長野市)が所蔵。寺には、正成が戦死した際にこの刀を所持していたとの伝承があるという。

有成は、刀工の流派としては最古とされる京都の三条派に所属。

「三日月宗近(むねちか)」(国宝)を作った三条宗近の弟子との説が有力だ。

鑑定に関わった刀剣博物館(東京)元副館長の田野辺道宏さん(73)は「細身で反りが深く、優美な三条派の特徴がみられる。

美術品としてだけでなく、史料的な価値も計り知れない」と話している。

謎の独裁国家トルクメニスタン

謎の独裁国家トルクメニスタンに君臨する「裸の王様」

2019.01.09

サッカーアジアカップで日本代表が今夜対戦するのは、中央アジアのトルクメニスタン。つい1年前まで家賃・学費・公共料金がほぼ無料という“楽園”だったのに、いまや国民は明日の食事にも困るほど窮乏している。だが、この国を統治する大統領だけはどこまでも楽天的だ。

世界最悪の独裁者

ラリーカーで砂漠を疾走したかと思えば、自作のポップソングを弾き語りで披露。還暦ながら、孫とステージに立ってラップも繰り出す。重量挙げを得意とし、ボーリングではストライクを連発、射撃をすれば百発百中──。

トルクメニスタンのグルバングルイ・ベルドイムハメドフ大統領(61)ほど、人生を貪欲に謳歌している御仁はいないだろう。「中央アジアの北朝鮮」といわれるこの国のリーダーは、世界最悪の独裁者の一人に数えられる。

2017年、ロシアのプーチン大統領の誕生日に自国の犬を贈る際、仔犬の首根っこを掴んで高々と掲げて話題になった、あの人である。

歯科医だったベルドイムハメドフは、2007年に第2代大統領に就任した。世界4位の天然ガス埋蔵量を誇る国の長として、首都アシガバードの街を総大理石造りにしてみたり、「世界一高い旗竿」「世界最大の星型建造物」などを建ててギネス記録を打ち立ててみたり、自分の誕生日に2億円でジェニファー・ロペスを呼んでみたりと、資源マネーの使いみちに大迷走。

一方で、国民の自由は極度に制限し、白い色以外の自動車の所有を禁じるなど強権的な体制を敷いた。2017年度版「汚職指数」では、トルクメニスタンは180ヵ国中167位、「報道の自由度2018」では下から3番目の178位にランキングされている。国際人権組織ヒューマン・ライツ・ウォッチは、同国を「閉鎖的かつ抑圧的な国家」と非難する。

パンがなければ歌があるじゃない

そんなトルクメニスタンに苦境が訪れる。頼りの天然ガス価格が低迷し、通貨マナトの価値はこの1年で半値に急落。2018年、ついに経済危機に陥った。豊かだった国民の生活に、一気にしわ寄せが来た。店の棚は空っぽになり、人々は生活必需品にも事欠くようになった。食料品店には数kmにわたる行列ができ、パンを買うにも1人1個の制限を課されるほどだ。

だが、ベルドイムハメドフは人生を楽しむ男。パンがなければ、私の歌を聴けばよいではないか!

2018年大晦日の夜、自身で作詞を手がけたという歌を披露した。大統領の美声に、お腹を空かせた国民はたちまち喜びに包まれたに違いない──とロシア紙「イズベスチヤ」は書く。

人生には歌も必要だが、スポーツも必要だというのが大統領の信条なのだろう。2018年はトルクメニスタンのスポーツ選手の成績が振るわなかったので、スポーツ当局の担当者は年の瀬にこっぴどく叱責された。大統領が憤慨するのももっともである。彼は、たとえばボーリングなら、顔色一つ変えずにストライクを連発する(ように見える)男なのだから。

2018年にはこんな偉業も成し遂げた。11月、アシガバートで重量挙げの世界選手権が開催された。その記念に贈られた金色のバーベルシャフト(つまり棒のみ)を、大統領は頭上まで持ち上げ、そして元の位置に戻してみせたのである!!! 政府職員からは嵐のような拍手が沸き起こり、いつまでも鳴りやまなかった。

男の子はスピードとメカが大好き──そんな少年の心を持ち続けるベルドイムハメドフは、自動車レースにも目がない。昨年8月、トルクメニスタンの砂漠地帯をコースにしたラリーが開催され、大統領はデモ走行を敢行。運転ばかりか、国家元首自らラリーカーの設計・組み立てをおこなったというから驚きである。

悪路を走行中、車のタイヤが砂に埋まってスタックするというハプニングに見舞われた。ところが大統領は、タイヤの下に枯れ枝を差し込むという「発明」によって「奇跡的に」危機を脱したのであった。

トルクメニスタン国内では厳しい情報統制が敷かれているが、ネット上には、ベルドイムハメドフ大統領の「勇姿」を伝える動画が続々とアップされる。

動画を見たあなたが、コメントで茶化したり皮肉ったりするのは自由。だが、トルクメニスタン国民がそんな書き込みをしようものなら、冗談では済まされない。

仙境異聞

仙境異聞

仙境異聞(せんきょういぶん)は、平田篤胤の代表的神道書のひとつ。全2巻。1822年(文政5年)刊行。神仙界を訪れ、呪術を身に付けたという少年寅吉(とらきち)からの聞書きをまとめたものである。別名『寅吉物語(とらきちものがたり)』[1]。

概要

寅吉は7歳のときに杉山僧正にともなわれて、常陸国の岩間山に行き、修行して幽冥界に行き、外国も廻ったと主張し、呪術を操って江戸で評判となった。このことを聞いた篤胤は最初に寅吉を保護していた山崎美成のもとから半ば強引に自分の家に連れてきて数年間住まわせた。篤胤は神仙界に住むものたちの衣食住・祭祀・修行・医療・呪術などについて、くまなく質問をして、その内容をこの本に収めた。 その経緯を篤胤は、以下のように説明している。

ーーー
此は吾が同門に、石井篤任と云者あり。初名を高山寅吉と云へるが、七歳の時より幽界に伴はれて、十四歳まで七箇年の間信濃国なる浅間山に鎮まり座る神仙(寅吉の師翁で杉山僧正と名乗る山人)に仕はれたるが、この間に親しく見聞せる事どもを、師の自ずから聞き糺して筆記せられたる物なるが、我古道の学問に考徴すべきこと少なからず、然れど此は容易く神の道を知らざる凡学の徒に示すべきものには非らず。

以前から異境や隠れ里に興味を抱いていた篤胤は、寅吉の話により、幽冥の存在を確信した。篤胤は寅吉を説得して幽冥で寅吉が見た師仙の神姿を絵師に描かせ、以後はその尊図を平田家家宝として祭った[注釈 1] 。

ーーー
自己の神学体系に幽冥信仰を導入し、またみずから「幽世(かくりよ)」の実在を信じた篤胤の神秘思想をうかがわせる内容となっている[1]。当時この本は平田家では門外不出の厳禁本であり高弟でも閲覧を許されないとされた。

続試罪法

ところで……..このカラバル豆による「試罪法」で何故罪人は死に至り、無罪の人間は死に至らないか、と言いますと……..

これは実はある種の心理学でして、無罪の人間は「自分が無罪である」ということを知っていますので、カラバル豆を「一気に」飲み干します。

そうすると、急性での症状が出るのですが、大量のカラバル豆は胃を刺激する(ある種本能的なものだとも思いますが)ので吐いてしまいます(上記の中毒症状の通り)。

これにより死を免れることが出来ます。

ところが、罪人の場合は……このような社会形態だと「神」と言うのは非常に強い「力」を持っています。

ですので、罪人はこの神判に対して「恐れる」訳です。

すると…….このカラバル豆を「おそるおそる」摂取することになります。

その結果、「胃を刺激して嘔吐させる」様な急性中毒症状を発生させず、結果フィゾスチグミンが体内に入り込んで死に至らしめる、と言うことになります。

—————–
カラバル豆の言及

【毒矢】より

…用いられる毒物の種類は多いが,地域によって明確な違いがあり,

南アメリカではクラーレ,

東南アジアではクワ科のAntiaris toxicariaの乳状の樹液イポー(ヒポー,ウパスとも呼ぶ)が用いられる。

アフリカではキョウチクトウ科の植物が中心であり,

Tanghinia veneniferaの種子から採るタンギン(ケルベラ・タンギンともいう),
Strophanthus gratusの種子やAcocanthera schimperiなどの樹皮・樹幹から採るウワバイン,

Strophanthus hispidusの種子から採るケルベラ,

マメ科でフジに近縁のPhysostigma venenosumの種子であるカラバル豆などが用いられる。

東アジアではトリカブトの根から採る烏頭(うず),附子(ぶし)が主役で,アイヌもこれを用いた。…
.

【フィゾスチグミン】より

…エゼリンeserinともいう。

西アフリカ,ギニアのカラバル川流域に産するマメ科の植物Physostigma venenosumの種子に含有されるアルカロイド。

この種子を現地人はエゼルマメ,白人はカラバルマメと呼んでいる。

かつてギニアの原住民の間で,この豆を裁判に用い,食べて死亡すれば有罪,助かれば無罪としたと伝えられ,強い毒性を有する豆である。

1865年にその毒性成分が結晶形で単離され,植物名からフィゾスチグミン,現地人の言葉からエゼリンと名づけられた。

「試罪法」に用いるこの豆は

「試罪法」に用いるこの豆は

時代は1840年頃。イギリスの宣教師ウィリアム・ダニエルはカラバル地方のエフィクという地域を訪れたときに、エフィクの住民があることにこのカラバル豆を使用していることを発見・記録しています。

その報告は1846年、エジンバラの民族協会で発表されました。

この宣教師が報告したところによると、エフィクの住民はカラバル豆を「試罪法」…….つまり、何らかの罪を犯したとされる被疑者に対してこのカラバル豆を飲ませ、その真相を試す、ということをしているとされています。

具体的には、冒頭に書いたような権力を持った人物が8粒程(数字は資料によってまちまちなのですが)のカラバル豆をそのまま、または煎じる、または抽出液を被疑者に飲ませ、そしてしばらく歩かせます。

この時、もし被疑者が吐き出したのならばその者は「無罪」であり、そのまま死に至れば「有罪」である……もし、後者の時には「神からの裁きを受けた」、となります。

この様な「試罪法」に用いたこの豆は、現地の人々からは「Esere(実際には「e」には両方とも上に「’」が入ります)」、「エゼレ」と呼んでおり、また「裁きの豆」として重宝されていた様です。

もっとも、この「裁きの豆」は裁判のほかにもより直接的に死に至らしめるために用いられたようでして、カラバルの王が死んだ際には何百人もの男女・子供を斬首、生きたまま、またはエゼレを飲ませて王の墓に埋めたという話もあります。

また、魔女の預言の為に抽出液が用いられたという記録もあるようです。

尚、この地域では現代(「現在」は知りませんが)においてもこの「裁きの豆」は使われているようでして、1956年にエフィクを訪れた人類学者ドナルド・シモンズは上記の様な神判がまだ行われていることを記録しています。

更には、無罪が確定したものがまだ苦しむ場合には女性器を洗った水に糞を混合したものを与えた、という記録を残しています。

その根拠はよく分かりませんが………

さて、この「裁きの豆」であるカラバル豆。

これはダニエルによって本国に送られて調べられた結果、1864年にはすでに有毒成分が単離されて「フィゾスチグミン(physostigmine)」と命名されました。

構造の解明には更に時間を要し、平面構造は1925年に。(-)-フィゾスチグミン(「(-)」は分子の向き。

その24参照)の絶対構造が確定したのは1969年です。そして、カラバルの人達が「エゼレ」と呼んでいたことからフィゾスチグミンは「エゼリン(eserine)」とも呼ばれています。

日産前会長勾留延長 異例の日数短縮

【ゴーン事件】

日産前会長勾留延長 異例の日数短縮 10日→8日

2019/04/12(金)

今月4日に特別背任の疑いで再逮捕された日産自動車のゴーン前会長について、東京地方裁判所は今月15日から22日までの8日間、勾留の延長を認める決定をしたことが関係者への取材でわかりました。

東京地検特捜部の事件で、検察が求めた10日間の勾留延長の日数が短縮されるのは異例です。
ーーーーー

暦の先はGWだけど抵抗するの?っていう検察と弁護団の駆け引きだろ

ーーー

ソウルの日本大使館

【韓国】

ソウルの日本大使館「新築より家賃3億5千万円払うほうがマシ」の不遇…旧大使館前では毎週水曜反日デモ1400回

2019/04/11(木)

4月10日、「朝鮮日報」が韓国・ソウルにある日本大使館の建て替え許可が取り消されたと報じた。

ソウルの在韓日本大使館は、地下1階、地上5階のレンガ色の建物だった。

建築から40年近く経っており、日本政府は2012年に建物を取り壊し、新大使館を作ろうとした。

だが、建て替えはなかなか進展せず、敷地は現在も更地のままだ。

報道によると、韓国側は日本側に着工するよう再三要請したが、工事がまったく進まなかったため、許可を取り消したのだという。

2017年9月11日付けの中央日報は、「高層ビルの森に囲まれたみすぼらしく低い建物のため、ソウル駐在の外交官や特派員たちは『うどん屋』と呼んでいた」と報じている。

新大使館は地下3階、地上6階の予定だったが、近くに朝鮮王朝の王宮「景福宮」があったことが災いした。

文化財保護法で、高さ14m以上の建物は禁止されていたのだ。

ところが、実際には周囲に高層ビルが林立している。

日本政府は「景観を傷つけない」と主張して建築許可を出すよう要請するが、文化財庁は許可しなかった。

2013年7月に条件付きで認可されるが、敷地から朝鮮時代の文化財が発見されるなど、災難続き。

結局、4年たっても工事は始まらず、やむなく日本政府は大使館の機能を隣接する商業ビル3カ所に移転させている。

実は、旧大使館前では1992年から毎週水曜日に反日デモがおこなわれており、まもなく1400回を迎える。

日本の政治家の反韓発言があったり、竹島問題が大きくなると、大使館前には大勢のデモ隊が集まるのが恒例となっていた。

デモは、2011年、道路向かいに慰安婦の少女像が設置されると、過激さを増していった。

4月10日の聯合ニュースは、「2月末、事前の打ち合わせで大使館側が本国の事情により着工ができず、建築許可の取り消しを受け入れるとした」と報じている。

日本政府が大使館の建て替えにきわめて消極的だとわかる。

デモが盛んになったせいで、大使館が近隣のビルに引っ越そうとしたとき、ビル所有者が賃貸交渉に難色を示し、契約に至らなかったことも多かった。

おそらく、賃貸料も相場より高いはずだ。

先の「朝鮮日報」によると、日本政府は3カ所の賃借料と管理費で毎月3億ウォン(約3000万円)、年間36億ウォン(約3億5000万円)以上払っているという。

慰安婦や徴用工、自衛隊機へのレーダー照射問題など、対立が続く日韓関係。

この土地は日本政府が所有していて、時価1500億ウォン(約146億円)だというが、新築計画はこのまま幻に終わってしまうのかもしれない。

ケーシー高峰さん死去

【訃報】

ケーシー高峰さん死去 85歳 お色気医事漫談 俳優でも活躍

2019/04/10(水)

黒板やホワイトボードを使ったお色気医事漫談で知られるケーシー高峰(たかみね、本名門脇貞男=かどわき・さだお)さんが8日午後3時35分、肺気腫のため入院先の福島県いわき市内の病院で死去した。

85歳。山形県出身。葬儀は近親者のみで営まれる。

医事漫談の第一人者として、半世紀以上にわたって活躍。

俳優としても渋い演技で数多くの作品を彩り、マルチタレントの草分けだった。

軽妙洒脱(しゃだつ)な話術が持ち味のドクターケーシーが逝った。

30年以上前に移り住んだいわき市内の病院で家族らにみとられて旅立った。

関係者によると、肺を患っていたため、昨年9月以降は仕事を控えて自宅で療養。

約1カ月前から入院していた。

古くからの知人は「若い頃から愛煙家。肺を悪くしていたようだ」と明かした。

最後の仕事は同月に収録された演芸番組「お笑い演芸館+」(BS朝日、同11月放送)。鼻に酸素吸入器をつけ、椅子に座るなど体調は万全でなかったが、普段通りの漫談を繰り広げた。

商社マンの父、江戸時代から続く医師家系の母の間に生まれ、家業を継ぐため日大医学部に入学した。

だが、ジャズやラジオに傾倒し、芸術学部に転部。

在学中からジャズクラブなどの司会業で頭角を現し、1957年の卒業後、本格的に芸人の道へ。

漫才師「リーガル天才・秀才」に弟子入りし、漫才コンビ「大空はるか・かなた」として活動した。

解散後の68年、ケーシー高峰に改名。

白衣姿で黒板やホワイトボードを使い、医学を説明しながら、エロネタを交えていく毒舌の医事漫談を生み出し、お笑い番組で引っ張りだこに。

「グラッチェ(イタリア語、ありがとう)」

「セニョール(スペイン語、男性に呼びかける言葉)」

「セニョリータ(同、女性に呼びかける言葉)」

など、連発する謎のラテン系あいさつは当時の流行語にもなった。

その芸風は立川談志さんやビートたけし(72)も絶賛した。

病との付き合いは長く、70年代に患った腰痛は2003年に悪化し、腰部脊柱管狭さく症と診断。

05年には舌がん(舌白板症)が見つかり、30針を縫う手術を受けた。

復帰後に「タン(舌)キュー・べろマッチ」「顔は悪性です」と冗談を飛ばし、自らの病気さえネタにして披露した。

医学部をやめた時に母親に勘当されたが、医事漫談を始めた理由こそ「医者にはなれなかったけど、白衣を着て親孝行をしたい」という思いからだった。

芸名は脳外科医を描いた米ドラマ「ベン・ケーシー」と、少年時代に一目ぼれした高峰秀子さんから取ったもの。晩年は客いじりも取り入れた話芸へと変化。

80歳を超えてなお、正月の演芸番組に欠かせない存在だった。

▽肺気腫 酸素と二酸化炭素の交換を行う肺胞の組織が壊れ、肺にたまった空気を押し出せなくなる病気。

タバコが一番の原因とされるが、喫煙をしていなくても発症することがある。

息切れ、せきなどが主な症状。

薬の服用や酸素の吸入などが主な治療法で、禁煙や適度な運動が必要。

一度壊れた肺胞は元には戻らないため、治療で進行を抑え、症状を改善することしかできない。

◆ケーシー高峰(けーしーたかみね、本名門脇貞男=かどわき・さだお)1934年(昭9)2月25日生まれ、山形県出身。

57年に日大卒業後、お笑いコンビ「大空はるか・かなた」を結成。

68年にケーシー高峰として漫談家に転身。

医療ネタに下ネタを織り交ぜた漫談で人気を博した。1メートル74、血液型AB。

ゴーン容疑者妻、キャロルさんの要請に

ゴーン容疑者妻、キャロルさんの要請に「特別扱いしない。他の容疑者と同様に裁判にかけられるべき」

2019/04/09(火)

【パリ時事】フランス大統領府関係者は、日産自動車の前会長カルロス・ゴーン容疑者の妻キャロルさんが同容疑者の保釈に向けてマクロン大統領に介入を要請したことについて、「他の容疑者と同様に裁判にかけられるべきだ」と述べるにとどめ、特別な対応をしない考えを示した。

仏ラジオRTLが8日、報じた。

同関係者はRTLに対し、

「日本と同じくフランスの司法当局でも捜査が進んでいる。(司法の問題に)政府が口を出すことはない」と語った。

—–

複数パスポートの取り方

説明

イスラエルとアラブ諸国を頻繁に行き来する旅行者には、特例としてパスポートが2冊発給される場合があります。

イスラエルの出入国スタンプが有りますと、入国できないアラブの国がありますので。。。

国によってはパスポートの2重発行に柔軟に対応している国もあります。

ドイツ人やイギリス人が二つのパスポートを使い分けているのを、たまに見かけます。

アメリカ入国時などに、イスラム諸国の入国スタンプが多かったりすると、イミグレで時間を取られる場合があり、それを回避する目的や、やはりイスラエルとアラブの問題を回避するためにパスポートの2重発行を受けたりします。

アゼルバイジャンとアルメニアの関係やアメリカとキューバの関係のように、紛争を抱えていたり、国交が無かったりする場合などがあり、そういった場合、同じパスポートに両国のスタンプを押すことによりデメリットが生じることが想定される、このケースでもパスポートの2重発行が認められる国々もあります。

ーーーー

日本の場合はパスポートの2重発行には消極的ですが、例外として認められることがあると、どこかで見た記憶があります。

ビザ取得のために日数が掛かるのでパスポートが2冊必要というのは認められないと思います。

ビザ発給はたいていの国で、お金次第で早めの発給をしてくれます。

ーーーーーーーーー

私の娘は二重国籍なので2つのパスポートを持っています。

私の妻は外国籍で国籍は1つですが、一般旅券と公用旅券の2つのパスポートを持っている時期がありました。

どちらのパスポートを使うかは、ケースバイケースです。

娘の場合は、日本の出入国は日本のパスポートを使い、もう一つの国籍国への出入国はその国のパスポートを使います。

第三国への出入国の場合は、ビザが課されない方のパスポートを使います。

どちらのパスポートもビザ免除の場合は、日本のパスポートを使ったり、もう一つの国のパスポートだったりと、適当です。

ただ、ある国に入国する際、前の国の出国記録がないと指摘を受けたり、飛行機の搭乗手続きの際に次の国のビザがないと言われたりすることはありました。

そんな時は、もう一つのパスポートを見せて、二重国籍ですからと正直に申告し、それが問題とされたことはありません。

妻の場合は、業務渡航の場合は公用旅券、個人的な旅行の場合は、一般旅券と使い分けていました。

これまでに、ビザ申請をしている間に他のパスポートを使用した経験はないです。

2つのパスポートがあると、そういうことができるということは、この質問を見て
初めて気付きました。

私は、日本国籍のみなので、そういうことはできませんが、過去に6つの訪問予定国のビザを事前に取得して、日本を出発したことはありました。

予め予定がわかっていれば、出発日までに計画的にビザ取得はできるはずです。

この時は、数ヶ月前からビザ申請を1ヶ国づつ行っていきました。

滞在先の国で次の訪問国のビザ申請も何度かやりましたが、日程に余裕がないとできないですね。

ーーーーーー

日本人の場合、一般旅券と公用旅券(国会議員や公務員等が公務用に取得できるらしい)の事ではないかな?

日本国籍と他国籍の重国籍の場合、外国人登録証(来年7月からは在留カード)を取得できないので、他国パスポートで日本の入出国管理(イミグレ)を通過することはほぼ不可能だと思います。

外国人の重国籍者(日本以外の2カ国の国籍保有者)は知人にいますが、日本を入出国する場合は日本で登録している国籍(外国人登録証に記載されている国籍)のパスポートでの入出国とのことらしいです(イミグレで外国人登録証/再入国許可証を提示する必要があるため?)。

一般会社員の日本人だと、、複数パスポート所持は無理でしょうね。。

..ttp://law.e-gov.go.jp/htmldata/S26/S26HO267.html

(旅券の二重受給の禁止)

第四条の二 旅券の発給を受けた者は、その旅券が有効な限り、重ねて旅券の発給を受けることができない。

ただし、外務大臣又は領事官がその者の保護又は渡航の便宜のため特に必要があると認める場合は、この限りでない。

外務大臣/領事官が認める場合って、、どんな場合だろう??

ーーーー

複数のパスポートを持つことで国を転々とし、滞在期間を少なくすれば、どの国にも税金を払わなくてもいいというわけです。

ゴーン氏がやっていたことと同じ手法です。

外国の大企業、要するにグローバル主義の企業の重役はみんな複数のパスポートを持っています。

ーーーーーーーーー

中国のファーウェイの副社長はどうしてパスポートを7通も持っているのですか

中国事情に精通するノンフィクション作家の河添恵子氏は「複数の旅券を持ち歩くのは、中国共産党高級幹部や中国の企業幹部の常套(じょうとう)手段といわれる。

ファーウェイの成長には中国共産党が関わっており、今回の疑惑は、企業単体による不正というより、中国共産党による『秘密の特務』に関与した可能性がある」と分析する。

..ttps://www.zakzak.co.jp/soc/news/181211/soc1812110010-n2.html

やっぱり裏があったから、アメリカがひっとらえようとしたんだな