暴力団勢力7800人、6年連続減少

暴力団勢力7800人、6年連続減少 警視庁公表

2017/03/20(月)

昨年末の都内の暴力団勢力は7800人で、前年より1550人減った。警視庁が15日、公表した。

6年連続の減少で、1992年の暴力団対策法の施行以降、最少となった。

都内の主な勢力は、住吉会が3500人(前年比350人減)で最多。

山口組が1千人(同250人減)、極東会が750人(150人減)、稲川会が600人(100人減)、神戸山口組が500人(増減なし)だった。

その他1450

弱者ビジネス

弱者ビジネス

生活保護受給者を食い物にする弱者ビジネスなんか典型だけど行政とその手の不良事業者はなあなあ、持ちつもたれつだからね

これは高齢者ビジネスなんかもそうだよな

10年くらい前、身寄りのない年寄りをぎゅうぎゅに詰めた施設で火事が起きて、大量の年寄りがなくなったなんて事件があったけどあれも構図としては同じだな

この癒着問題の質が悪いのは贈賄や天下りでずぶずぶなわけではなくて行政のマンパワーが及ばないところに付け込んでくるからたちが悪い

本件個別事案がどうかはわからないが、こういうの全国で起きてるんだよ

暗黙の共犯って奴かな

豊島産廃の事

豊島産廃、搬出期限ぎりぎり 91万トンに増「想定外」 国内最大級の産業廃棄物不法投棄事件

2017/03/20(月)

国内最大級の産業廃棄物不法投棄事件があった瀬戸内海の豊島(てしま、香川県土庄〈とのしょう〉町)で、島から産廃を搬出する期限が今月末に迫っている。

期限は、県と島の住民が17年前に合意した公害調停で定めたものだが、当初、50万トンと推定された産廃と周辺の汚染土壌は、地中から次々に産廃が見つかり、

91万1千トンに増加。搬出完了は期限ぎりぎりの今月28日の予定だ。

■「こんなに増えるとは…」

2月28日、大山智・県環境森林部長は記者会見で「こんなに増えると思っていなかった」と話した。
2月12日に残る産廃の量を測り直したところ、想定よりも密度が高く、1月時点の推定からさらに約7千トン多くなるとわかったからだ。

1980年代に進んだ豊島への産廃の不法投棄は、90年に兵庫県警が業者を強制捜査するまで続いた。問題を放置してきた香川県に対し、豊島の住民は中坊公平・元日弁連会長(故人)を弁護団長にして公害調停で争った。

2000年に合意した調停条項では、16年度末までに県が産廃を島から撤去することが定められた。

ある中国人からの忠告

【ある中国人からの忠告】

「馬鹿に情けをかけてはいけません。」

日本人は韓国人に対し、優しすぎます。

それは日本の為に良くないことです。そして、韓国の為にも良くないです。

日本在住の中国人に話を聞きました・・・・。

韓国人は、「優しい」と「弱い」の区別が出来ません。

また、「強い」と「悪い」と「正義」の区別も出来ないのです。

韓国人と付き合うのはとても厄介です。

中国人も韓国人とは関わりたくありません。

しかし、我慢して付き合わなくてはいけない状況です。

韓国人は「対等」と言う概念を知しません。

韓国人社会は個人同士、どちらが優位な位置に居るか?

それが、最重要な関心事です。

個人主義の中国人から見ても、異常性を感じる社会です。

このような社会で生きる韓国人は、他人に対する思いやりや慈愛の精神は皆無です。

したがって、日本人が普遍的に持っている「平等感」や「対等」と言う気持ちや態度は、韓国人は敗者の態度に見えてしまいます。

中国人は韓国人の軽薄な精神性をよく理解してますが、日本人は韓国人をあまり理解していません。

日本人は韓国人が「まともな人間」だと思い、対応しているので、問題が発生するのです。

中国人から日本人に忠告します。

「韓国人は犬だと思って付き合いなさい」。それが韓国人のためでもあります。 

謝ってはいけません。

筋の通らない理屈を言ったら、100倍制裁をしなさい。

感謝の気持ちは、王が家来に褒美を与える様に接しなさい。

正論や理屈は意味がありません。強制と命令で動かしなさい。

裏切りにたいして、温情は絶対にいけません。

実行できない無理な命令を出して、出来ない事を責め続けなさい。

曜変天目茶碗の真贋論争

曜変天目茶碗の真贋論争 「奈良大の分析に欠陥」

2017/03/18(土)

テレビ東京の番組「開運!なんでも鑑定団」で、徳島市の男性が所有する陶器が世界で4点目の「曜変天目茶碗」と鑑定され、真贋論争が起こっている問題で、奈良大が行った陶器の成分分析に対し、曜変天目研究家の陶芸家・長江惣吉さん(54)=愛知県瀬戸市=が異論を唱えている。

「同大の機器では正確な結果が出ない」などとする内容で、分析の欠陥を指摘。奈良大側は指摘を認めながらも「結果に変わりはない」としている。

長江さんは昨年12月20日に放送された番組を受け、この陶器は中国で作られる模倣品と酷似した偽物だと訴えてきた。

その根拠として、陶器の外側に曜変天目にはない斑紋があることなどを挙げ、斑紋の色合いなどから18世紀以降に開発された複数の化学顔料が使われているのではないかと主張してきた。

奈良大が2月に行った分析では、物質に含まれる元素を検出する蛍光X線分析装置を使い、茶碗表面の色ごとにX線を当てて元素の種類と量を調べた。

その結果、赤い色を出すシアンや青の発色に関わるコバルトなど、化学顔料に使われる元素は発色に影響を与えない程度のごくわずかな量しか検出されず、どの色にX線を当てても成分に大きな違いがないことが分かった。

これに対して長江さんは、奈良大の詳細な分析結果を取り寄せた上で

▽緑の元素であるクロムを正確に検出できない機器で分析しており、全体の結果も信用し難い

▽黒の部分から宋代の釉薬で検出されるはずのマンガンが出ていない-など、

18世紀以降の化学顔料はほとんど使われていないとする同大の分析結果に再反論している。

分析に当たった奈良大の魚島純一教授(保存科学)は、クロムを正確に検出できない機器で分析したことや黒の部分からマンガンが出ていないことを認めた。

その上で、化学顔料に使われるシアンなど他の元素はほとんど検出されておらず、分析結果に影響を与えないと主張。

「陶器が偽物だと断定できなくなった結果に変わりはない」と話している。

岡崎トミ子氏死去

岡崎トミ子氏死去 国家公安委員長など歴任

2017/03/19(日)

元国会議員で、民主党の副代表や国家公安委員長などを務めた岡崎トミ子氏が19日未明、仙台市内の病院で亡くなりました。73歳でした。

岡崎氏は福島市出身で、民放のアナウンサーを経て平成2年の衆議院選挙で旧宮城1区から当時の社会党の候補として初当選し、その後、平成8年に旧民主党の結成に参加しました。

そして、平成9年の参議院宮城選挙区の補欠選挙で当選し、参議院議員を3期務めました。

平成22年の菅改造内閣で国家公安委員長と消費者・少子化担当大臣を務めたほか、民主党の副代表などを歴任しました。

そして、平成25年の参議院選挙で落選し、去年2月まで民主党宮城県連の役員を務めていました。

岡崎氏は体調を崩し、仙台市内の病院に入院して治療を受けていましたが、19日午前1時37分、肝機能障害のため亡くなりました。73歳でした。

証人喚問で新たな籠池リスク

証人喚問で新たな籠池リスク、体調不良でポスト安倍の声も

「答弁には気をつけてくれと、何度も言っただろ!」

 3月14日、官邸で安倍晋三首相は稲田朋美防衛相に対し、こう語気を荒らげ叱りつけた。

安倍氏の苛立ちは、連日、野党から森友学園疑惑追及を受ける腹いせを稲田氏にぶつける形となった。

「自分の後継者として、政調会長などの要職に登用してきた期待に応えられない失望が怒りに火をつけた」(首相に近い自民党議員)と見る向きが強い。

政府・与党内には渦中の籠池泰典理事長が小学校設置認可申請を取り下げたことを受け、森友疑惑は「フェードアウトしていく」(官邸幹部)空気が広がっていた。

政権がいちばん敏感になっている支持率低下も概ね5ポイント程度にとどまり、後半国会で焦点になる天皇の退位特例法案や共謀罪法案に提出のめどがついたこともあり、「目の上のたんこぶの小池百合子都知事に対して、党本部全体として戦う」(自民党幹部)ことを確認し、7月の都議選に照準を絞り活動を活発化させようとしていた。

しかし、籠池氏が3月16日、野党の視察団に「首相から(昭恵)夫人を通して100万円をもらった」と暴露したことで事態が急変した。

このため、「稲田氏の自主的辞任を促し、野党の追及をかわすバーター戦略もある」(同)として、稲田氏の首を取引材料に幕引きを図るとの観測も一部あった。

だが、政府は野党側が求めていた籠池氏の証人喚問を受け入れることを決めた。

官邸幹部は「首相サイドが金品を渡していないと確認が取れた。事実はなかったと完全に否定できる。刑事罰が適用される証人喚問であれば、領収書や経理の通帳などなければ、籠池氏の虚偽が証明される」と強気に見立てる。

しかし、与党内では籠池氏を国会に引っ張り出すことのリスクを懸念する声もある。

「いくら発言の信憑性が疑われる籠池氏だろうと、新たな爆弾が破裂する可能性もある。困った展開になった」(閣僚経験者)と、籠池氏の証言次第では政権そのものを揺るがしかねない事態に発展するという見方もくすぶる。

また、安倍首相に対して、「疲れから、最近、体調が優れないようだ」(自民党幹部)との声も。

持病の潰瘍性大腸炎を抑えるため服用している薬「アサコール」多用による副作用を指摘する関係者もいる。

稲田氏を続投させた場合、「通常国会閉会後か都議選後に内閣改造を行うのでは」(同)との観測も飛び交う。

今後の展開によっては首相の進退が問われる事態に飛び火する懸念もあり、「健康問題以前に首相は来年の総裁選には出馬せず、麻生太郎財務相が画策する大宏池会構想の神輿に乗る岸田文雄外相に禅譲するのではないか」(自民党関係者)との声も聞かれ、政局が一気に流動化する可能性も出てきた。幹事長経験者は自嘲気味に語る。

「韓国大統領弾劾や米国のトランプ政権の行方、金正男氏暗殺など世界中で政権を揺るがす大問題が山積しているのに、よりによって、あのおじさん(籠池氏)の存在が安倍政権を本当に揺さぶるとは何とも皮肉なことだ」

寿司が流れているぞ

寿司が流れているぞ! 回転寿司は楽しいうえに美味しいと評価

2017-03-16

中国国内でも寿司を提供する店は存在するが、中国国内で寿司を食べたことのない中国人は多い。

また、回転寿司店も日本のように数多く存在するわけではないため、回転寿司という仕組み自体を知らない中国人は決して少なくないのが現状だ。

中国メディアの今日頭条は16日、日本を観光で訪れ、回転寿司を初めて体験したという中国人の手記を掲載。

日本で食べた寿司の美味しさを評価すると同時に、回転寿司の便利さに驚いたことを伝えている。

記事は、回転寿司の仕組みについて、「まるで寿司が工場の生産ラインを流れるように、客の前まで運ばれてくる」と表現。

美味しそうな寿司が目の前を流れていく様子を生産ラインに喩えつつも、「流れている寿司は勝手に取ってはいけない」と紹介。

前もって注文した寿司が自分のテーブルまでベルトコンベアで運ばれてくる仕組みの回転寿司であることを紹介した。

続けて、日本の回転寿司は目の前を美味しそうな寿司がたくさん流れていくと紹介し、「見ていて楽しい」と評価。

さらに、日本人は「本当に魚が好きな民族だ」と紹介しつつも、中国人と大きく異なるのは「日本人が魚を生で食べること」だと指摘。

「生魚のほうが栄養が豊富らしい」と伝えつつ、「日本の寿司のような美味しさを実現するには鮮度が重要」であることを伝えた。

また記事は、中国人が訪れた回転寿司店は「チェーン展開している店であり、多くの日本人客が訪れていた」が、店内は静かで走り回る客や騒ぐ客はいなかったと紹介。

さらに、無駄に注文しすぎたうえで大量に残すような客もおらず、中国国内のレストランとは店内の環境があまりに違いすぎると伝え、「規律ある社会と、無駄を嫌う日本人の性格は中国人にとって学ぶべき対象」であると紹介している。

上西小百合

上西小百合「森友学園の犯人は松井、維新I、公明S、自民K、維新・自民A、自民T、維新E」

2017/03/18(土)

認可問題:松井一郎府知事、

国有地売却:

公明S市議、

維新I府議、

自民国会議員Kの親族、

橋下徹元後援会長Oの親族(維新)、

維新・自民元府議A、

安倍首相周辺で蠢いたもの:

自民T代議士、

維新E代議士。

#森友学園

問題は終わらせない。私一人になってもなんて言わない。野党に助けて欲しい。

維新府議が暴行恫喝

「維新府議が暴行恫喝!大阪って下品で怖いね 」

ttp://carpenter.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1489791180/

大阪維新の会の府議会議員が設置が決まっていた保育所の計画を潰したのではないかとされる問題で、松井代表は府議を処分する考えを明らかにしました。

大阪維新の会に所属する徳村聡大阪府議(43)は、サイドビジネスとして先月から鶴見区で薬局の経営を始めています。

この薬局が入る建物は、元々保育所の設置が決まっていましたが、徳村府議が建物のオーナーに働きかけ計画を潰した疑いが浮上し、さらに取引業者に対する数々の暴言も明らかになっています。

「あんたがこの流れを作ったんや、わかっていますか。その責任はどないなってんねん一体。いかなる行政の指導なしではやっていかれへんねん」(徳村府議)

こうした暴言の続きに、徳村府議は大阪市の吉村洋文市長の名を挙げていることが新たにわかりました

「私、顧問弁護士が吉村洋文さん、大阪市長。ちょっと相談を半分かけています。その上で御社に対する一連の損害賠償請求にあたると思う」(徳村府議)

 Q.なぜ吉村市長の名前を挙げたのか?

「今僕ちょっと記憶がないので…弁護士の先生と相談して返事します」(徳村聡大阪府議)

徳村府議は今年1月、知人の医師を殴ったとして書類送検されましたが、この医師に送ったメールを同時に吉村市長にも送っていて、後ろ盾があるようにみせた可能性があります。

関西で、最近の地方議員の不祥事と言えば、ほぼ維新の議員で圧倒しているのが現状。維新は、他党のことや国政で大法螺吹く前に、まず自分の足元を固めるのが先決だよな。